2014年09月12日

凄いぞ両刃カミソリ 節約はまず夫から 感激のコストパフォーマンス

1aa.jpg

主婦のみなさま、家計のやりくりお疲れ様です。
リエです

旦那様の誕生日プレゼントに悩んでいませんか?

1a1.jpg

夫は喜び、妻も節約ができてうれしい贈り物
そんな究極のプレゼントが両刃カミソリです。
私も夫にプレゼントして喜ばれました。男性はこういう
道具好きですよね。

あと、シェーバーやめてもらったおかげで、
洗面台に髭の粉が飛び散らなくなったり、
お掃除が楽になりました!

誕生日に限らず普段の感謝の証として両刃カミソリを
贈るとみんな得します


両刃カミソリって何?


1aaaa.jpg
このような両方とも切れる刃をもつ、

1wq.jpg
こんな形のカミソリです。なかなかお洒落ですね。
金属のものは両刃カミソリホルダーといわれ、
丈夫にできているので一生もちます。

替刃だけ交換すればよいのです。
この替刃がとにかく安い!そして夫に言わせると
切れ味は最高!とのこと。

なぜ両方に刃がついているのかというと、
一方の刃が泡だらけになったらひっくり返して
反対の刃で剃るからです。

なぜ両刃カミソリを買おうと思ったのか



それはこんなものを夫が欲しいといいだしたからでした。



ブラウンのお高いシェーバー。洗浄機つきで2万円近くします。
安いシェーバーを我慢して使っていたのですが、切れ味が
悪くなって、良い物がほしいと・・・・




ブラウンの上のタイプのシェーバーの替刃は5000円近くします。
本体が2万近くする上に替刃が年1回5000円もする!
家計にちっとも優しくありません

それでみつけたのがこれです。







ミューレ両刃カミソリホルダー。安心と信頼のドイツ製。
6000円弱。

夫がドイツ製品にあこがれてブラウンといいだしたので、
ミューレもドイツだから好都合!

シェーバーは電気製品だからはいつかは壊れますが、
両刃カミソリホルダーは単なる鉄の塊なので、そうとう
めちゃくちゃな目にあわないと壊れませんから
一生モノです!ま、壊れても2万もしないから。

プレゼントには両刃カミソリホルダーとスタンドのセットが
喜ばれると思います。私はホルダー単品でしたけど。




あ、すみません。↑のではなくて私が夫にに買ったのは、
同じドイツのメルクール社のものでした。
評価が高かったので・・・ミューレの方がピカピカでお洒落ですね。



リッチで余裕のある方はミューレのシャンパンゴールドセット





ブラシと両刃カミソリ、そしてその二つをかけられるスタンドのセット。
メタルとシャンパンゴールドでゴージャス!
お洒落な洗面所があるお宅や高級マンションにはぴったりです。
こんなのプレゼントされたら男性はさぞ喜ぶことでしょう。
私には絶対買えませんが・・・

驚きは両刃カミソリの替刃が安いこと!




メルクールというドイツはゾーリンゲンの替刃は
10枚入りで765円。一枚で2週間も使えるそうです。
1枚76.5円。 76.5÷14=5.46 
一日5.5円として×365=2007.5円
ブラウンの替刃4936円に対してメルクール替刃は2000円
の年間コストで圧勝です。

でも、この程度で満足していてはいけません。

なんだこれは!この両刃カミソリ替刃の安さは!



シャーク、スーパーステンレス両刃カミソリ替刃。
10枚ではなく、100枚 はいって1490円!

迷わず買っちゃいました!家計に超やさしいので!
商品はロンドンから来るので1週間ほどかかりました。
壁につるして売る業務用タイプのようです。

shark.jpg

1枚14.9円。15円としましょう。
さすがに2週間もちません。でもうちの夫は1週間は
使っています。
15÷7=2.1として×365=766円!!!

シャークの替刃一つ買えば約二年分のカミソリを
かったことになります!

替刃ホルダーは2000円から6000円以上のものもありますが、
かっこいいやつを買ってあげて、替刃はシャークのものにすると
大変経済的だと思います。

シャークの替刃は売り切れていることが多いようです。
なくなったらフェザーのこれが次にやすいかな。



シャークと同じ100枚ですが、こちらは3000円ちょい。
一枚32円くらいですからメルクールのものより安いです。

ジレットフュージョンプログライドパワーのバカ高い年間コスト

ジレットカミソリ

夫もシェーバーと時間のある時は以前シックのもっと安い
やつを使っていました。
↑の写真のやつの替刃高いですねえ。




8個入りで約2000円!!!
刃こぼれするし、凄い切れ味の効果が期待できるのは3回くらい
までとみなさんレビューでおっしゃっていますね。
でも我慢して1週間はつかわれているみたいです。

これ一個替刃250円もします!
250÷7×365=13035円
いやいや使ってこの値段。

せめてホルダごと使い捨てるタイプのものに
したほうがいいようです。

使い捨てカミソリの年間コスト




こんな風な、シックとかジレットとかの使い捨てカミソリ
使っていらっしゃる男性も多いと思います。

上の写真のシックプロテクターディスポ10本入りの場合、
600円なので1本60円。どれだけもつか私は知りませんので、
1週間と仮定すると、60÷7×365=3128円。

2年間でミューレやメルクールの両刃カミソリが買えちゃいますね。


ともかく、シックやジレット買うんだったらまるごと使い捨てる
プラスチックのタイプの方が、断然お得だということが
わかりました。

もちろんそれでも両刃カミソリにはかないませんが。
主人は時間のない時にサブとして使ってます。

夫の話だと、ジレットやシックのたくさん刃があるやつよりも、
剃る時間は少しかかるけれど、
両刃カミソリの方が全然綺麗に剃れるとのことです。

夫も満足して使ってくれるし、お金も浮くので
皆しあわせです

💡さて、カミソリで節約できたら、その浮いたお金を家族の健康のために
よいウォーターサーバーに回しましょう。



男心をくすぐる両刃カミソリの備品あれこれ


シェービングブラシを使うとより綺麗に剃れる?

 



夫のシェービングブラシはめっちゃやすいやつです。ごめんね。
コスパの高いシェービングソープを泡立てられさえすればよいと
勝手に安いの選んじゃいました。


↓のほうに両刃カミソリの髭剃りコツ動画を載せておきました。
その動画の方もいっているのですが、シェービングブラシで
顔をスクラブすることで、顔面の脂や汚れをとり、
髭を剃るための良い土台を作れます。

最近いい夫だったので奮発して最高級のアナグマシェービングブラシを
買ってあげました。
↑の写真でシャークのカミソリと一緒に写ってるのと同じ商品です

シェービングブラシはブラシを直接泡立てるのではなく顔の上で
くるくるやると泡泡になるそうです!

前に買った安いブラシは全然泡が立たなかったそうです。
完全なる安物買いの銭失いでした><

是非ブラシはアナグマ毛の5000円前後のものにして!

泡立ちと製品自体の持ちが全然違います。

シェービングブラシにはシェービングソープ

 
 



レビューで評価が高かったので購入して夫が使っているのがこちら。
これも凄まじいハイコストパフォーマンスで家計に優しいです!

ジェルタイプのものはぬめりがあってお肌が気持ち悪くなるそうです。
ですからムースタイプのものを使っていますが、高いしすぐなくなります。

ですが↑のソープは、わずか600円台で1年は余裕で持ちます!素晴らしすぎです。
両刃カミソリじゃなくても、シェービングクリームはやめて
シェービングソープにするとかなり節約できます。

主人はお風呂で髭剃り派ですが、なんとこの容器を風呂場に放置しても
中身がしけったりしません。もちろんきっちりフタを閉めないとですが。

💡ほんの二ふりをカップにいれて、こねこねするそうです。
  カップの中ではほとんど泡立ちません。
  ブラシがつぶれて丸くなるくらいに力をいれて顔にこすると
  顔の上でしっかり泡立ってくるそうです。

  最初カップの中で全く泡が立たず、不良品だと
  思ったそうです。

うちの夫にはこんなの買ってあげられないので、






百均のお洒落なマグカップと4800円のアナグマシェービングブラシで
お髭喜んで剃ってもらってます

本当は陶磁器に入っているこんなのがかっこいいんだろうけど・・・

aboul.jpg
↓陶磁器のボウルとソープがセットでついてくる。



両刃カミソリでつるつるに剃るのは難しいの?


夫にその辺をきいてみました。
剃りにくい場合は、刃を締めるためのつまみをゆるめると
どんどん刃が平行になってくるので、いい具合の所で
固定して剃っているそうです。

リッチで余裕のある方はダイヤルで6段階まで刃の角度を調整できる
↓のメルクールがよいようです。宮崎の熊様から情報頂きました



シックやジレットの3枚刃とか5枚刃よりずっとよく、長く
それるそうですよ。

後はシャークの刃は新しいほうが断然切れ味がよいとのこと。
3回目までのパフォーマンスは凄くそれ以降徐々に切れ味が悪くなって
いくそうです。

軽く三日で替えてもいい?アピールでしたが、一週間使ってくださるよう
三つ指ついてお願いしました

お金に余裕のある方は、シャークの刃を3回で交換するとベストのようです。
3回で替えても100枚ありますから、15円/枚÷3×365=1825円です。
一年で替刃にかかる費用が2000円を切るなんて、驚きです。
計算して分かりました。夫にも三日で交換を認めてあげたいと思います。

両刃カミソリで髭を剃るコツ




肌が見えなくなるまでたっぷりクリームをブラシでつける。泡立ては顔の上でする。
ブラシで顔をこすることによって汚れや余分な皮脂を取り除き、スムーズな髭剃りの手助けとなる。

鼻の下にクリームをつけるときは二本の指でブラシを潰して細くして使用する。

一回目は全方向下に向けて剃る。
二回目は顔を洗い再びクリームをつけて、両サイドから中央に向けて横向きに剃る。
      アゴからしたは逆剃りする。
三回目、再び洗顔+クリーム。今度は中央から両サイドへ。

いざ!つるつるBSS!ベイビースムーズシェイブ!
あかちゃんのようなつるつるシェービング!(動画主様)

フェザー 特撰 両刃オールステンレスレザーN


コメントを頂いたワク様が欲しいとおっしゃっていたのが
このフェザーのオールステンレスの両刃カミソリ。




価格はなんと2万8000円!こういうの使ってる男性って、
リッチで仕事できるんだろ~なぁ
ワク様、コメント下さいまして、フェザー・オールステンレス購入されたそうです!
おめでとうございます
日本が誇る精密ホルダーで安心して使えるようです!

リッチなあなたにはリッチなシェービングソープ♪





両刃カミソリでの髭剃りを極限まで快適にする高級ソープ。
凄いHなことを話している錯覚に陥ります
ウッドボウルつきです!なんとハンドメイド!
麗しいラベンダーの香りつき。

シェービングはトラディッショナルなソープに限るという
リッチなジェントルマンに!

うちの夫様にも二段階昇進して頂ければ
プレゼントいたします

女性目線で記事を書いてしまいました。

男性が両刃カミソリをレポートしている記事はこちら
ランディーダンディー様


頂いたコメント・・・・・・・・・・

こんにちは、はじめまして
両刃カミソリをうまく扱えず、ネットで情報を探していたところたどり着きました。取り回しが難しく、時間のある週末にのみトライしています。
両刃カミソリは時代錯誤も甚だしい商品ですので、自分を含めて使用している人はかなりのこだわりを持った方ばかりだと思っていました。しかし、こんな人もいるんですね。
そもそも物理的に1ストロークで剃れる面積は極小ですから、平日の忙しい朝にこれを使用するのは難しいことだと思います。旦那さまはとてもすばらしいメンタルと技術をお持ちのようです。ぜひ、賞賛をお伝えください。
Posted by troy at 2014.05.18 19:42
troy様!
コメントありがとうございます!

夫は朝シャワーかお風呂に入ってから会社にいきます。
仰る通り、つるつるに剃るには少し時間がかかるようですし、
最初の頃は血だらけになっていました。

記事にも書きましたが刃を締めているダイアルを少し緩めて
角度調節して剃っているそうです。

鼻のすぐ下の部分と喉仏周辺は技術を要するそうです。

tony様のお言葉伝えましたところ、
同じ道具を使う男の喜びを一杯やりながら分かち合いたい♪
とのことでした。ニヤニヤしてました。

長いコメントを書いて下さって、感謝します。
嬉しいです。

tony様に素敵な両刃カミソリライフを!

リエ
Posted by リエ at 2014.05.19 12:11
はじめまして。
私も複数枚刃の高さに嫌気がさして、両刃カミソリにしました。
最初はフェザーのポピュラーで始めて、今はメルクール43002とミューレR89グランデを使ってます。ブレードはフェザーのハイステンレスとメルクールを使ってますが、フェザーだけでもいいかなと思ってます。個人的にはR89の方がメルクール43002より、気持ち攻撃的かな?くらいです。両刃カミソリに嵌ると複数枚刃には戻れないですね。
いつかは、フェザーの特選オールステンレスのDEカミソリを購入したいですね。
Posted by ワク at 2014.05.20 18:30
ワク様!
はじめましてこんばんは^^
コメントありがとうございます(^-^) 

ドイツ製の両刃カミソリを2本も持っていらっしゃるのですね!
本当にシックやジレットの替刃の値段ってふざけてますよね。

結局ホルダーよりも替え刃の相性の方が大切なのでしょうか?
うちの夫はフェザーの替刃は切れが良すぎで血だらけになるようで、
もちは悪いですけどより安いシャークの替刃で満足しています。

ワク様は両刃カミソリで髭をそるご自分なりのコツがあったり
しますでしょうか?

もしよろしければまたコメント頂けるとありがたいです(。-_-。) 

コメントとても嬉しかったです!

リエ
Posted by リエ at 2014.05.21 23:34
なかなか両刃カミソリは奥が深い(笑)と思います。
同じ刃を使っても、ホルダーが変わると剃り心地も変わるので、自分にベストなDEホルダーと刃の相性を探すのは大変かもしれませんね。
海外を含めたレビューを見ると、何本もホルダーを持ってる人が多いです。実は私もメルクール43002とミューレR89の他にTOO式(頭の開くタイプ)を3個(フェザーのポピュラー・パーカー・TIMOL)持ってますが、なんとなく剃り心地が安っぽいのですよ。あくまで私の意見。
髭を剃るコツということですが、髭を剃る前の準備をしっかりする事でしょうか。しっかり肌を温めて湿らせる。→シェービングクリームを泡立てて、少し顔の肌が温かくなるくらいまでブラシで顔につける。→慎重に、肌を緩めないようにホルダーの重さを利用して髭を剃ります。(力を入れると肌を傷めます+)順剃り・逆剃り・横剃りと・・私は、その度に顔を濡らして泡をブラシで付けてます。
私は風呂上りに剃ってますがww 男の儀式になってます。
お肌ツルルツ。頬ずりしたくなるくらい。
もう。カードリッジ式のカミソリには戻れませんが、時間の無い朝などはフェザーのサムライエッジを使うときもあります。
Posted by ワク at 2014.05.22 17:14
ワク様!
こんばんは!
リクエストに答えて下さって感激です (´- `*) 

刃とホルダーの相性ですか!
そうですね奥が深いと察します。

合計で6本も持っていらっしゃるのですね!
それはもうマニアの域でございますね。

うちの夫も他のホルダーが欲しいとか言わないか
ビビってしまいます><

TOO式なるものがあるんですか。
フェザーのサムライエッジのレビュー見ました。
カートリッジ式の中では最強のようですね。
予備として検討したいです。

髭剃りのコツ、ありがとうございます。
夫に伝えます。剃り方向三種、毎回濡らしてブラシ泡立て。

自分で自分に頬ずりできないのは残念ですね(笑)

大変貴重な体験談を本当にありがとうございました。
ワク様は、きっと素敵な紳士なんでしょうね。

一日お疲れ様でした。
明日もよい一日になりますよう!

お忙しいところお返事頂いて本当に感謝しています。
ありがとうございました♪

リエ
Posted by リエ at 2014.05.23 00:23
素敵な紳士なのでしょうねって・・・そうですよ。アハハ^^;
身の丈、5尺6寸の56歳のオッサンです。
クラシックシェービングに戻ってから、それらの情報を見てみようとネットサーフィンをしていて、リエ様のブログを見たわけです。
きっと、夫君もいろんなホルダーを試してみたいと言うに違いないですね。
今はネットで製品のレビューも見れるし、外国からも簡単に買える時代です。
女性には理解しがたい男の儀式には・・[いやいや、女性の顔剃りで人気の理容店をテレビで見ました。]良い道具を使いたいものです。
両刃カミソリにしてからは、髭剃りが趣味になった人も多いようです。
夫君がホルダーを欲しがった時は許可してください。髭剃りホルダーで喜ぶなんて可愛いものです。
ちなみに、私はフェザー・オールステンレス両刃カミソリの貯金箱が有りまして、財布に500玉が二つ入った時に、500玉一個を貯金箱に入れてます。^^ただ今、15000円を超えましたww
クラシカルシェービングは、鏡に向かっての自分との会話の時間。
夫君も、クラシカルシェービングが至福の時間になるといいですね。

ユーチューブのgeofatboyで検索するとオジサンの髭剃り動画が見れます。ほかにも色々。
では、また。
Posted by at 2014.05.23 06:34
素敵な紳士ワク様、おはようございます!

やっぱり夫、色んなホルダーを試してみたいといいますかね><
はい、善処します><(笑)

おお!両刃カミソリ貯金箱!
夫も欲しがったらカミソリ貯金箱やってもらえばいいんだ (*゚ー^) 
どこまでもどけちな妻でございます。

geofatboyさんの動画こちらでも紹介させてもらいますね。
よい情報をありがとうございました。

あの方の動画みているとストレートレザーというものが
一番硬度なテクニックを要し、一番よく剃れるようですね。
あのかためっちゃ肌ツルツルで剃り残し一切ありませんよね。
うちの夫はあんな風にはなってませんわ。

よい週末を♪

リエ
Posted by リエ at 2014.05.24 11:58
リエ様 こんばんは。
日本剃刀を含めたストレートレザーは最終点のカミソリですね。
フェザーでも替刃式が理容師向けに出ていますね。
両刃カミソリなら、ミスして切っても・・せいぜい0.5㎜くらいの深さだけの傷で済みますが、ストレートレザーでは0.5㎜では済まないこともありそうですから、私は当分安全カミソリ・両刃カミソリでいいかな。
でも、いつかは日本剃刀で剃ってみたいですね。
商売柄・・・市価よりは安く買えるけど(安いと言ってもかなりの金額)、新潟三条市の「岩崎の日本剃刀」を使ってみたいですね。
使う人を選ぶ・・・そんな道具が好きです。
日本刀のような研ぎ澄まされた金属の光沢は痺れます。ww

今夜も、男の儀式。今夜はミューレR89グランデを使いましょう。^^
夫君によろしく。。です。^^
Posted by ワク at 2014.05.24 19:38
両刃カミソリ博士、ワク様、
こんばんは^^

ストレートレザーは熟練の技が必要なのですね!
夫にはまず両刃カミソリを使いこなしてもらわないとですね。

三条市、刃物どころですね。
日本の景気の為にも国産をつかわないと!

たどたどしいですが、夫に伝えました^^)/

ありがとうございます。

リエ
Posted by リエ at 2014.05.26 23:14
リエ様

趣味になってしまった私の髭剃り。
ホルダーのコレクションに、カミサンは呆れて何も言わなくなりました。^^

夫婦仲良くね。^^
ではでは。
Posted by ワク at 2014.05.27 08:05
ワク様!
優しい奥様ですね^^

ありがとうございます。
夫婦なかよくします!
Posted by リエ at 2014.05.28 17:50
その後、夫君は進歩しましたか??wwwいろいろ。
両刃カミソリで検索すると、けっこう皆さんブログに書いてますね。
男だけの愉しい儀式は、女性には分からないものがありますね。
まあ~それはお互い様なんだけど。
先日、カミさんに、ハイドロシルク ホルダー 敏感肌用を買って
やりましたよ。・・別に、それで触りたいとも思わないけどww
Posted by ワク at 2014.06.09 14:35


画面に出てきたホルダーを持っていますが、それより刃の根元に6段階の調整が出来る方が良いですよ。
手元で調整すると開きすぎてかみこんじゃって痛い思いをしました。

ぶん写真は6000円ぐらいのじゃないでしょうか。代表商品です。でもちょっと奮発して日本での店頭価格10000円のホルダーがいいと思います。イギリ
スのショップでは送料込みでも日本より安かった記憶があります。それともう1つエジプトのシャークを使うより、2ヶ月近く気持ちよくそれるメルクールの方
が私は使っていて幸せです。メルクールは使い始めは非常に敏感な感じがして、出血することがあるんですが、その最初の1回を乗り越えれば、後の4~50回
は快適です。
気持ちよくそるために時々100円ショップなんかでデニム生地を買ってそれで汚れを落としてください。
私は、サンタさんになれるような髭の持ち主ですから(実際幼稚園でも保育園でもやってました)。ご主人も大丈夫です。
ちなみにフェザーはやめてね。血まみれを何度起こしたことか。

Posted by 宮崎の熊より at 2014.07.16 20:42





夫君は頑張ってますね。
え~コレクションは止めようと思いましたが、メルクール25Cをアメリカから送ってもらいました。^^
う~ん、ちょっと違うかなって感じでしたが、たまには使ってみようかな。
宮崎の熊さんは、フェザー・・たぶんハイ・ステンレスの事だと思うけど、私には何も問題ないですよ。
メルクールのブレードは確かにいいけど高過ぎです。
要は相性です。ニンジャシャープと言って、その切れの良さに・・フェザーじゃなきゃダメっていう外国の人も多く存在するからね。
血まみれになるというのは、よほど肌が荒れているか事前準備ができてないか・それとも力の入れ過ぎです。
もうすぐ、フェザーオールステンレスホルダー貯金も終わりそうww

Posted by ワク at 2014.07.17 07:22

宮崎の熊様、
コメントありがとうございます。
6段階で調整できるものがあるのですね。
メルクールは2か月ももつのですか!?夫も最初の刃はメルクールのホルダーに付属していた
ものを使用していましたが、1週間位で交換していたように思います。もったいない><
夫もフェザーは切れすぎてよくないといっていまいした。
それぞれの肌の違いなのでしょうね。

ワク様、
おお!ついにフェザーオールステンレスの貯金が目標金額に達成されましたか!!
おめでとうございます。そのまえにメルクール25Cというのも買われたそうで、お金持ち!
男の人ってやっぱり道具にこだわるのですね。

はじめまして
ドイツ製のをお使いなのですね。
うらやましいです!
ぼくは日本製nplusというかなりマニアックなもの使ってます。
こちらもなかなかいいですが,ドイツにはかなわないかもです・・・。
お金が許せばいろいろグッズをそろえたいですね.
Posted by ピノッキオ at 2014.10.15 21:42

ピノッキオ様!コメントありがとうございます。
私が使っている訳ではないのですがね^^;
nplusですか、いい情報ありがとうございます。
日本製というのがいいですね!
結局はカミソリ部分だと思うのですが、違うのでしょうか。
ホルダーはどこのものでもある程度重さがあればいいような
気がするのですがどうなのでしょうね。
はい!お金が許さないし、私のじゃないのでいろいろ
揃えられたら困りますけれど・・・
ピノッキオ様はいっぱいそれえちゃってください!

久し振りの投稿ですが・・見るかな??
フェザー・オールステンレス両刃カミソリは購入済みで使用中。ブレードもフェザーのステンレス替刃です。かなりマイルドな剃り心地ですが、角度さえ保てば問題なく剃れます。ドイツ製のホルダーを使っていると、たまにホルダーの角が顔に当たって痛いと思うことがありますが、フェザーのオールステンレス両刃カミソリ使っていても痛いと感じることはないですね。さすが日本の職人さんの作った一生物の精密なホルダーです。今は、気分でメルクール43002も使いますが、ミューレのR89グランデは今の所お蔵入りになっちゃいました。
日本剃刀は・・・一般より安くは入るけど2年待ちと言われて止めました。日本剃刀は外国でも高い評価で、そちらの方が儲かるから輸出優先で国内は後回しなのかな??
Posted by ワク at 2015.03.18 15:56

ワク様、お久しぶりです^^
コメントありがとうございます。
キャーリッチー!ついにフェザー、オールステンレス購入されましたか!
日本剃刀の事情はそんな感じになっているのですね。海外で好評価なのですね。
勉強になりました。ありがとうございます^^

両刃カミソリについて書かれていたのでシェアさせて頂きます。
Posted by 藤井 at 2015.05.08 18:28

藤井様
両刃カミソリについてのシェア有難うございます!

1年ぶりにこのスレをまた掘り当ててしまいました(笑
メルクールのホルダーの紹介をしていただいてありがとうです。
私が両刃にたどり着いたのがネパールでのワークキャンプに行くのにカミソリを忘れて現地で購入したことが今まで続いています。それ以前もフェザーの観音開きのタイプを母からもらって(母は資生堂のプレゼントでもらっていたのですが、使い勝手が悪く息子の手にww)
ネパールではインドのセブンオクロックが安くて、でも使ってみたらすごく調子が良いし肌を切ることもなかったことからでした。
現在?今はあの頃から比べて体調が悪く髭を伸ばして宮崎駿状態です。それでもはみ出したところは両刃で剃っていますが。
ほぼ1年近く同じカミソリを2日に1回使っています。
散髪屋さんでカミソリを皮でシャカシャカするように、デニム生地でやってください。危ないのでカミソリより大きなピンチで挟んで片方の刃をシャカシャカ。反対にしてまた同じように。少し切れなくなったと思ったらそれを繰り返せば4~5回はできますよ。
テンスターの泡立てようポットも持ってはいますがこの10年以上使っていません。薬用の洗顔とか手洗い用の泡のフォームです。
奥様のお使いのものをそのまま使えますよ。1番簡単です。
また1年後か2年後に書き込むかも知れません。たどり着ければね。
Posted by 宮崎の熊 at 2015.07.24 21:24

宮崎の熊さん
お久しぶりです♪
ネパールにいってらしたことあるのですね。
体調が悪いとのことですが大丈夫でしょうか。心配です。
デニムでシャカシャカやってみます!貴重な情報有難うございます。
私の洗顔剤はちょっとお高いものなので、夫のは安いフォームに
落ち着いています(笑)
また一年後コメント宜しくお願い致します♪


命の源であるお水は節約とかよりもしっかりしたものを選びましょう♪
💡一番人気のウォーターサーバーの口コミと評判

奥様に評判なのはボトルが下に設置できるコスモウォーターです。

クリクラから新提案。クリクラミオ

水素水サーバーをお探しならアルピナウォーター


ラベル:両刃カミソリ
posted by ウォーターガール at 10:31| Comment(11) | 両刃カミソリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
替刃一枚で二週間は使いすぎです。
旦那さん可哀想
Posted by マツモト at 2016年07月23日 18:19
両刃は、よっぽど、肌が強くないとソリ負け確実。
欧米人とか 。

男の髭剃りを知らない女性ならではのチョイス。

コスト優先が、絶対とは限らない。それぞれって事。
Posted by ガンダモ at 2016年08月08日 18:33
マツモト様、
お返事遅くなってすみません。
コメント有難うございます。

10日くらいが丁度いいのですかね?
本当に鬼嫁ですみませんTT

全国の鬼嫁を代表して謝罪します。
すみません。
Posted by リエ at 2016年08月19日 23:53
ガンダモ様、
お返事遅れてごめんなさい。

不愉快な文章を読ませてしまったようで、
非常に申し訳なく思っています。

どうもすみませんでした。


Posted by リエ at 2016年08月19日 23:58
自分も多数枚剃刀から変えました、
以前使っていたホルダー式のシックのインジェクターを使おうと思いましたが、いろいろ調べているうちに両刃に興味深々になり、イギリスから取り寄せました。
恐る恐る使ってみましたが、さいこーでした。ずっしりとした重みで剃る感じが堪りませんよほんと。
ホームページも読みやすかったですよ。
Posted by kenji at 2016年10月05日 21:48
kenjiさん

コメント有難うございます。お返事遅れて申し訳ありません。
のど仏周辺だけちょっと剃りにくいようですが、あとは
いたって良好のようです。
イギリスからわざわざ取り寄せられたのですね!
お褒め頂いてありがとうございます!(照)
Posted by ウォーターガール at 2016年11月02日 00:29
久し振りにホームページを見ました。お仕事は順調ですか?
夫君は、男の儀式クラシックシェービングをしてますか??
岩崎の日本剃刀はかなり以前に手に入り、なんとか使ってますが、まだまだ神経を使って上手く出来ないな~ということで、今は・・メルクールの43002とフェザーのオールステンレス両刃カミソリを気分によって使ってます。替刃もフェザーだけでなくていろいろ試して、とりあえず良かったのはウィルキンソンだったので、それをまとめ買いして使ってます。50枚あれば一年は持つ計算です。
関係ないですが、洗髪にもシャンプーは使わず、粗塩を使っています。しごく快適で抜け毛も極端に減りました。^^
Posted by ワク at 2017年02月10日 17:12
リエ様、記事拝見させていただきました。

両刃はプレゼントとしてわかっていないというようなコメントを見かけましたが、私の個人的な意見としては素晴らしいと思います。

私はここ最近ストレートレザー(大阪の職人さんが作られている替刃式)を愛用していますが、深剃りに関してはこれが至高。しかしながら、自分でやりつつ思うのは、ストレートレザーを他人に勧めるのは気が引けます。経験なしではやはり難しい。(私は過去に片田舎の近所の理容室のおっちゃんから顔剃りを教えてもらった経験から、初使用から比較的スムーズに入門できました。)

そこで勧めるのはやはり両刃です。たしかに電気シェーバーや多枚刃に比べると難しい。しかし、男のこだわりを感じさせる品だと思います。使い始めのカミソリ負けや間違えて横スライドして切ってしまう、角度を間違えて切ってしまう。そういった入門時の試練を乗り越えて手に入れた自分だけの深剃りの技術(顔の形は三者三様なので、男の数だけ技術があります。)を手に入れる愉しみ。
逆に言えば、そういった心の機微といったところがわからない方には、両刃は魅力的には感じないでしょう。また、道具だけに頼る人も無理かと思います。一枚刃は使用者の技術ありきの道具です。

自分の経験からいくと、比較的女性には理解され難い部分です。しかし、逆に理解してくれる女性というのは男性からすると心強いものです。そういう意味では、髭剃りのランニングコストカット(節約)とこだわりの両立ができる両刃は素晴らしいですね。

これからも温かく旦那様を見守ってあげてください。
こだわりの観点からいくと、ブラシはもう少しいいものを買ってあげると更にお喜びになられるかと思います。

ストレートレザーは…両刃に満足できなくなって来たときに勧めてあげるのもいいかもしれませんね。
Posted by IT系だがアナログを好むリーマン at 2017年02月17日 13:01
同じシャークの両刃使っています!
両刃のカミソリは切れ味が少し落ちてからが本領発揮です。

少し刃が丸くなるんですが、コレが深剃りできる重要なポイントです!
刃の当たりハズレはありますが、僕の場合は3週間は悠に保ちます。
刃が馴染んでくると、強い力を入れてもカミソリ負けしません!

旦那さんに教えてあげてくださいね( ´艸`)

ちなみにブラシは5〜7年保ちます(笑)
Posted by satoshixxx at 2017年08月28日 23:03
読んでいてご主人への仄々とした愛情を感じました。
家計にも肌にもやさしいシェービングライフを
送って下さいませ。
Posted by イワトン at 2017年08月30日 00:21
お邪魔します。

ミューレもメルクールも持ってますが、どちらもいいものです。
安価で良いブレードをお求めでしたら、以下のところから信じられないほど安いのが出てます。(使ってみましたが、全然イケます)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B074DCK6FB/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

メルクールもミューレもヘッドの部分が亜鉛合金にメッキなので3年から5年位でメッキが剥がれて腐食が進んでしまうそうです。
汚れたら、ゴシゴシ磨かないで優しく洗ってあげてください。

もし、ご主人が他のホルダー欲しがったら、とりあえず違うメーカーのブレードを用意することをおすすめします。(ホルダーごとに性格が違うため)
シャークは切れないほうなので、もし刃を変える場合は注意してください。
日本製のフェザーは凄まじく切れるので要注意です。
Posted by kirishima677 at 2018年05月30日 22:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。