2017年06月11日

水天然とRO水の違いは何?をーたーさーばーを考える

養殖ものと天然もの、どっちがお好きですか?
リエです。こんにちは

養殖といえば大分県のかぼすヒラメ



お魚の場合、養殖技術が進歩して、
天然ものよりおいしいこともあるくらいなんだそうです。
天然ものは旬というものがあるけれど、
養殖ものは年間通して安定した味になるのが強み。

大分県は日田の天然水が有名で
コスモウォーターやオーケンウォーターにも
採用されていますね。

そしてかぼすとヒラメの養殖が日本一でもあります。
大分県はなかなかのグルメ県といえますね🍴

鶏の天ぷらとり天も大分県が発祥ですしね。
あ~とり天食べたくなってきました。今日の夕飯はとり天に
しましょう。油料理あんまり家では作りたくないけど。
今日はがんばります

生産量1位のかぼすとヒラメをドッキングさせた養殖技術で
できたのがかぼすヒラメ。

かぼすの果汁を餌に加えているのですって!
売れ残ったかぼすや規格外のものを餌にすればいいですから
収穫を無駄にせず、ヒラメをブランド化し付加価値をつける。

なかなか目の付け所がよいビジネスですね。
ってなぜ上から目線なのでしょう!

かぼすヒラメのアマゾンでのお値段刺身3人前9000円。


高!激高!血圧も上がります!
とんでもないお祝いがない限り我が家の食卓にあがることは
考えられません。

ちなみに私のおっぱいは天然の貧乳でございます。
ウォーターサーバーの天然水をせっせと飲んでいるのですが、
一向に成長する様子がありませんの。

RO水よりやっぱり天然水?



で、養殖といえば私の誕生石でもあるパール。
綺麗で大好きなんだけど、パールは炭酸カルシウムでできているから、
汗と一緒になると色が悪くなります。
だから普段使いのピアスなんかはフェイクで済ましちゃってるものぐさ女のリエです

養殖ものやフェイク漬けになっているだめだめ女の私ですが、
お水はやっぱり天然に限りますね。
人工的に調整されたRO水とかでいいのなら
ウォーターサーバーにこだわる必要はさほどありません。

浄水器を買えばいいんじゃないかと思います。
最近は浄水器も良いものがたくさんでています。

クリクラとかアルピナウォーターはNASAの技術で徹底的に不純物除去
とか言ってますが、RO水と呼ばれるもので天然水ではありません。
だからって悪い訳ではもちろんないですけど、
やっぱりウォーターサーバーでなくてもいいんじゃない?
って思ってしまいます。

RO水のROはRO膜からきています。逆浸透膜。
英語ではReverse Osmosis Membrane
Membraneが膜ですね。この膜が超優れもので2ナノメートルより
大きいものは全て除去できます。
ナノってなんのことナノ?って感じで分かりにくいですが、
1mmの百万分の1だそうです。もっとイメージできにくくなりました

まあ、こんな凄い膜で不純物除去しまくってくれたら大概の場合は
安全安心ってことですよね。ですが放射能までは・・・

リエが使っている天然水のウォーターサーバー宅配水はこれ
posted by ウォーターガール at 15:18| Comment(0) | ウォーターサーバー比較 | 更新情報をチェックする